サイトマップ

関節痛サプリメントのランキング HOME » 関節痛に効くとされるサプリメントの主な成分

関節痛に効くとされるサプリメントの主な成分

知っておきたい関節痛に良いサプリメントの成分と、それぞれの効果・効能をまとめました。膝が痛い、肘が痛いなど、関節の痛みに悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

関節の痛みを和らげるためにサプリメントで補いたい成分

膝や肘などの関節痛の痛みを和らげるサプリメントがたくさん出回っている今。でも、ひとくちに関節痛サプリメントといっても、使用されている成分や配合も違えば、期待できる効果も異なります

関節痛に効くとされる成分にはどのようなものがあるのかを知り、それぞれの作用や摂取量、副作用の注意点などもしっかりチェックしておくようにしましょう。

関節の痛みを和らげる代表的な成分は、グルコサミン、コンドロイチン、コラーゲン、ヒアルロン酸など。これらは、すべて軟骨をつくる成分として存在しているものです。これらが年齢とともに体内から不足すると、軟骨がすり減り、スムーズな動作ができにくくなってしまいます。

とはいえ、これらの成分を食べ物だけで摂るには限界があります。例えば、コンドロイチンを例に挙げると、1日あたり1,000~1,500mgが必要な摂取量と言われています。コンドロイチンは、鶏皮、牛・豚・鶏の軟骨、なまこ、ウナギなどに多く含まれていますが、これらの食材を毎日摂るのは大変なことです。

そこで、無理なく必要な摂取量を補える方法として活用したいのがサプリメント。年齢とともに減少する軟骨の成分をサプリメントで補うのは大変有効だといえます。しかし、注意したいのは、サプリメントは飲み合わせによって副作用が出たり、過剰摂取によるアレルギー反応が出たりする恐れがあるということ。すでに関節痛で病院を受診している人は、医師に相談の上、服用するようにしましょう。

このサイトでは、インターネット等の情報をもとに、個人が独自にまとめたものを掲載しています。
関節の症状や対応などについては、必ず医師の診断に基づいて適切な処置を行うようにしてください。
なお掲載商品の内容や販売価格、成分などの詳細は、各サプリメントの公式サイトをご確認ください。

関節痛におすすめサプリメントBEST3

タフ

第1位

タフ
(ゼリアヘルスウェイ)

詳細はこちら

グルコサミン&コンドロイチン(味の素)

第2位

グルコサミン&
コンドロイチン
(味の素)

詳細はこちら

グルコサミン&コンドロイチン(サントリー)

第3位

グルコサミン&
コンドロイチン
(サントリー)

詳細はこちら

bottom

ページの先頭へ